メニュー

絵唐津水指

写真をクリックすると拡大します。


作品説明

溝上藻風 作 「絵唐津水指」です。登り窯で焼成、紐造りした上でロクロ形成。三界の松(過去、現在、未来)を描いています。絵唐津とは、器に鬼板と呼ばれる鉄溶液を使って花鳥、草木といった意匠を描き込んで、灰色釉など透明な釉薬を流し込み、焼成したものです。

サイズ

径21.5cm×高19.0cm

作家紹介

溝上藻風

溝上藻風

井上萬二先生のロクロ技術を学び、さらに中里太郎右衛門先生に師事。伊万里の土を使い、古唐津の伝統を守り、唐津焼の美を追求します。

»詳細

価格
308,000 円(税込)
個数

カゴに入れる

カード決済でのご注文はこちら