メニュー

白磁線彫花生

写真をクリックすると拡大します。


作品説明

中尾恭純氏の「白磁線彫花生」です。ロクロ挽きの花生の線の外側を削り落として、1本の1本の線を浮き立たせ、線文様にした作品です。当作品は販売済みですが、お求めの方は窯元に確認しますので、お問合せ下さい。 (木箱)

サイズ

径10cm×高23cm

作家紹介

中尾恭純

中尾恭純

人間国宝・井上萬二氏のロクロ技術を学び、現在、日本伝統工芸展の入選歴は30回をこえます。白磁に始まり、独自の象嵌技法を編み出し、鮮やかな器を作ります。

»詳細

価格
43,200 円(税込)
個数

カゴに入れる