TOP > 作家一覧 > 中尾恭純

中尾恭純 有田焼

この作家の作品はこちら

窯元はこちら

中尾恭純 動画

プロフィール

佐賀県有田町中仙窯にて作陶。
日本伝統工芸展をはじめ、様々な展覧会で入選します。
複雑かつ多彩な象嵌は、卓抜した技術で、一つ一つ斬新な表情を見せます。
「人間国宝」・井上萬二先生のロクロ技術を継承。

技法

作品は、白磁、青白磁の他に、白磁の生地に象嵌を施した彩色象嵌、点刻象嵌があります。
彩色象嵌は、端正な磁肌の上に筆では出せない繊細な線模様を出すため、極小刃物を使ってカットする磁器象嵌です。生地が柔らかいうちに切り込み模様を入れて、ロウを用い際止めを施し、顔料を埋め込んでいきます。一色ごとにロウを焼き切りそれを繰り返しながら仕上げます。 点刻象嵌とは、磁肌がまだ柔らかいうちに木綿針を使って、表面に点刻を施し、顔料を刷り込む技法です。

作陶歴

昭和二十五年
佐賀県有田町生まれ
昭和四十三年
有田工業高校窯業科卒業
昭和四十六年
佐賀県窯業試験場にて、「人間国宝」・井上萬二先生より五年間ロクロ技術を学ぶ
昭和四十七年
九州山口陶磁展 初入選
西部工芸展 初入選
佐賀県美術展覧会 初入選
昭和五十年
日本伝統工芸展 初入選
昭和五十一年
一水会展 初入選
以後会員出品のち委員出品
昭和五十三年
西部伝統工芸展 金賞
佐賀県美術展覧会 文部大臣奨励賞
佐賀美術協会展 美術協会賞
昭和六十一年
一水会展 受賞
昭和六十二年
西日本陶芸美術展 文部大臣賞
平成元年
一水会展 一水会賞
平成三年
西日本陶芸美術展 佐賀県知事賞
平成五年
一水会展 会員優賞
九州山口陶磁展 受賞
ワシントン州スミソニアン研究機構
サックラー国立美術舘において「日本現代陶磁展」に出品のち寄贈
平成六年
西日本陶芸美術展 受賞
佐賀県美術展覧会 受賞
平成七年
一水会展 会員優賞
平成八年
九州山口陶磁展 受賞
一水会展 受賞
世界炎博覧会ストリートファニチャー展 受賞
平成十年
一水会委員推薦受ける
平成十二年
イギリス大英博物館において「佐賀県陶芸展」出品のち寄贈
平成十三年
NHK「焼物探訪」~染と象嵌の出会い~放映
平成十六年
ドイツのマイセン・ベルリン・デッセルドルフにおいて
「ドイツ有田陶芸展」に出品
平成十七年
九州山口陶磁展 受賞
平成二十年
九州山口陶磁展 第一位 文部科学大臣賞
平成二十一年
西部伝統工芸展 大分県知事賞
日本伝統工芸展 入選
平成二十二年
西日本陶芸美術展 陶芸大賞
九州山口陶磁展 入選
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選 (29回目)
佐賀県美術展覧会 佐賀新聞社賞
平成二十三年
九州山口陶磁展 入選
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十四年
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十五年
県政功労者 佐賀県知事表彰 (芸術文化)
西部伝統工芸展 入選
陶美展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十六年
九州山口陶磁展 三位・有田町長賞
陶美展 入選
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十七年
九州山口陶磁展 入選
陶美展 入選
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十八年
有田国際陶磁展 入選
陶美展 入選
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十九年
有田国際陶磁展 入選
西部伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
陶美展 入選

所属会派・資格

日本工芸会正会員、佐賀県陶芸協会理事、有田陶芸協会理事

連絡先

〒844-0012
佐賀県西松浦郡有田町桑古場乙2395-1
TEL : 0955-42-2856

この作家の作品一覧