TOP > 作家一覧 > 吉田幸央

吉田幸央 九谷焼

この作家の作品はこちら

窯元はこちら

吉田幸央 動画

プロフィール

九谷焼の金彩を専門に制作する錦山窯四代目。
錦山窯では、釉裏金彩(ゆうりきんさい)のような金箔を豊富に用いる技法が代々受け継がれ、金を中心とした華やかな作風を世に送り出してきましたが、近年は従来の方法論にとどまらず、器の形や色彩、デザインなどのバランスを考慮しながら作品を仕上げます。
まるで水彩画のような淡い色合いが施された磁器の滑らかな印象が特徴。
日本伝統工芸展高松宮記念賞受賞「金襴手彩色皿」 (平成二十二年)。
既成の枠を超え、新たな九谷焼を作ります。

作陶歴

昭和三十五年
石川県小松市生まれ
昭和六十年
朝日陶芸展 奨励賞
平成三年
高岡クラフト展 奨励賞
平成四年
伝統九谷焼工芸展 大賞
平成五年
石川の伝統工芸展 入選
平成六年
石川の伝統工芸展 入選
高岡クラフト展 金賞
平成七年
石川の伝統工芸展 入選
日清食品現代陶芸めん鉢大賞展 審査員奨励賞
平成八年
石川の伝統工芸展 入選
平成九年
国際色絵陶磁器コンペティション97九谷 準大賞
第二十三回長三賞陶芸展 奨励賞
日清食品現代陶芸めん鉢大賞展 審査員奨励賞
平成十一年
石川の伝統工芸展 入選
国際陶芸ビエンナーレ99 特別賞
日本工芸会石川支部公募展 日本工芸会賞
使ってみたい北の菓子器展 大賞
平成十二年
石川の伝統工芸展 入選
第二回現代茶陶展 TOKI織部銀賞
平成十三年
日本工芸会石川支部公募展 北国新聞社賞
平成十四年
石川の伝統工芸展 入選
韓国利川ワークショップ
平成十五年
石川の伝統工芸展 入選
平成十六年
一水会陶芸部展 一水会優賞
平成二十一年
伝統九谷焼工芸展 大賞
平成二十二年
日本伝統工芸展 高松宮記念賞
平成二十三年
セラミックアートロンドン2011
現代工芸アートフェア
日本伝統工芸展 入選
平成二十四年
日本伝統工芸展 入選
平成二十五年
陶美展 入選
日本伝統工芸展 入選
現在形の陶芸 萩大賞展Ⅲ 佳作
平成二十六年
陶美展 入選
石川の伝統工芸展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十七年
日本陶芸展 入選
陶美展 入選
石川の伝統工芸展 奨励賞
菊池ビエンナーレ 入選
平成二十八年
陶美展 入選
日本伝統工芸展 入選
平成二十九年
日本伝統工芸展 入選
陶美展 奨励賞

パブリック・コレクション

石川県立美術館
小松市立博物館
インディアナポリス美術館

所属会派・資格

金沢美術工芸大学非常勤講師
石川県指定無形文化財保持団体九谷焼技術保存会会員
日本工芸会正会員

連絡先

〒923-0031
石川県小松市高堂町ト-18番地
TEL : 0761-22-5080

この作家の作品一覧