メニュー

TOP > 作家一覧 > 中里月度務

中里月度務 三川内焼 中里月度務 平戸松山窯

この作家の作品はこちら

窯元はこちら

平戸松山窯 動画

プロフィール

佐賀県立有田窯業大学校卒業。
赤坂陶香堂にて修行。その後、後を継ぐため、三川内町へ帰郷。
平戸松山窯は、三川内の代表的なデザインである「献上唐子」を代々書き続けました。
父・勝歳さんのもとで、伝統的な献上唐子を学びます。
作品は、染付が主で、唐子絵、祥瑞文様、唐草文様を上品に描きます。
日本橋高島屋をはじめ、各地で個展を開き、注目されます。今後も技術を高め、品質の向上に努めます。

作陶歴

昭和四十二年
長崎県佐世保市三川内町に生まれる
昭和六十三年
佐賀県立窯業大学校卒業
平成三年
平戸松山に師事。唐子絵、草花文など平戸染付の製作筆を握り始める。
平成十二年
日本橋高島屋にて個展
平成十五年
ながさき陶磁展 入賞「染付金魚絵平蓋物揃」
九州・山口陶磁展 入賞「流水なぶり鉢」

連絡先

〒859-3155
長崎県佐世保市三川内町774
TEL : 0956-30-7734

この作家の作品一覧