メニュー

TOP > 窯元一覧 > 松井與之窯

松井與之窯 岡山県 備前焼 松井與之窯 岡山県・備前焼

松井與之窯

 

>> 備前焼


プロフィール

松井與之窯は、JR赤穂線伊部駅より車で5分程、あるいは、山陽自動車道和気インターチェンジから4分ほどで着きます。近くに国道374号線が通っており、周囲は木々に囲まれ、緑豊かな場所です。昭和48年、岡山県備前市西片上へ窯を築きました。壷、花器、茶道具、湯呑などを飾る展示室もありますので、作品をゆっくり手にとってご覧いただけます。約1,000年の伝統と本質を今日に伝える日本最古の焼き物「備前焼」を現代感覚に合わせて作陶します。長年積み重ねた窯の研究により、ロクロや手びねりで生み出される茶器や花器からは、表現の深みが感じられます。焼成は自然釉と紫蘇色を基調にし、二種類の土を練り合わせて挽き上げる「練上(ねりあげ)」や、京焼を学んだ経験を活かし、金彩、銀彩、藍彩(あいさい)など独特の技法を駆使した鮮やかな備前焼を作ります。

【TEL】 0869-64-4436
【住所】 〒705-0021 岡山県備前市西片上2048
【見学】 工房(10:00~17:00) 備前焼の特徴、松の割木や産地、作品の見方などをお話します。 (要予約)

作家

松井與之

作陶生活は50年を越え、恒久的な味わい深さ、素朴さと重厚感を持った備前焼を生み出します。
たくさんの若手の育成に努め、備前焼陶芸界の功績をたたえられます。(岡山県重要無形文化財保持者)。

この窯元の作品一覧