TOP > 窯元一覧 > 土平窯

土平窯 佐賀県 唐津 土平窯 佐賀県・唐津焼

土平窯どへいがま

 

>> 唐津焼


プロフィール

土平窯は、佐賀県唐津市街から車で約30分。イカの町として知られる呼子や国指定特別史跡名護屋城跡から近い山あいで、緩やかな斜面に構えます。仕事場周辺の庭には草木が豊かに生い茂り、四季の変化が感じられます。離れの茶室では、年に数回お茶会を開きます。藤ノ木氏は唐津で修行した後、昭和56年、この地に窯を開きました。また、御子息の陽太郎さんも、大学卒業後に郷里へ戻り、現在も同地にて作陶します。展示室では、絵唐津、朝鮮唐津、斑唐津、三島唐津、黒唐津、灰被などの唐津焼の器が置かれます。展示室の左先にある登り窯では、様々な種類の焼き物を数多く焼成します。穴窯でも年に1回焼成します。現代に生きる唐津の器をどうぞお楽しみ下さい。

【TEL】 0955-82-2970
【住所】 〒847-0402 佐賀県唐津市鎮西町野元1315-3
【見学】 展示場 二箇所 (8:00~17:00)
【イベント】 窯出し案内 年に4回 日用食器から茶道具、花器、酒器、オブジェ等をまとめて展示 (お茶と昼食付き)。

作家

藤ノ木陽太郎

佐賀県唐津市土平窯にて作陶。
茶陶、食器に加え、楽器や動物をアレンジした置物など、豊富に作ります。