TOP > 窯元一覧 > 玉峰窯

玉峰窯 佐賀県 有田焼 玉峰窯 佐賀県・銀河釉

玉峰窯ぎょくほうがま

 

プロフィール

西九州自動車道波佐見有田インターチェンジから車で約15分、または長崎自動車道の武雄北方インターチェンジから約20分。近くにはJR佐世保線が走り、緑に囲まれた閑静な場所です。また、銀河釉を専門に鑑賞できるショールームは、有田陶磁美術館の近くです。ショールームには中尾氏の作品と友人の作品が飾られ、茶道具、花器、酒器などを展示。工房のギャラリーには、オーソドックスなものを自分なりにアレンジしたオブジェや、食器、茶道具、花瓶、マグカップなどの作品が並び、銀河釉によるきらびやかな世界が至る所に広がります。特に、有田陶器市の期間は、全国からお客様が来店します。

銀河釉

・「春銀河」は、優しい若葉をイメージします。
・「夏銀河」は、濃い夏の夜空に星をちりばめたイメージです。
・「秋銀河」は、秋の装いを感じます。
・「冬銀河」は、雪や霜の白や銀が織りなすイメージです。
・「睦月銀河」は、濃い緑色や銀、茶など多彩な色合いです。
・「銀河釉」とは、釉薬の中に含まれる様々な金属が1200度~1250度という高温の窯の中で窯変結晶化したもの。
・世界中の文献を調査し、釉薬の調合を何万回と行い、データをとり、研究を重ね実現。
・玉峰窯には、5台の窯があり、自分の好みの色を出せるようそれぞれ改造。

【TEL】 0954-45-2147
【住所】 〒849-2305 佐賀県武雄市山内町大字宮野23580-1
【サイト】 玉峰窯 銀河釉
【その他】 秋のイベント、「銀河釉でやきもの体験!」(1日10組 要予約)

作家

中尾哲彰

複雑な色の中に無数の星が輝いているように見える銀河釉を開発。
世界中で絶賛され、2012年、ロンドンのクリスティーズオークションに出品。