TOP > 窯元一覧 > 大秀窯

大秀窯 佐賀県 鍋島焼 大秀窯 佐賀県・鍋島焼

大秀窯おおしゅうがま

 

>> 鍋島焼


プロフィール

長崎自動車道武雄北方インターチェンジ下車、国道498号線経由で約30分。または、JR筑肥線伊万里駅から西肥バス大川内山行きに約20分間乗り、終点で降りたすぐのところです。大川内山は、秘窯の里と呼ばれ、鍋島藩の御用窯として代々受け継がれ、周りには岩山が聳え立ち、思わず足を運びたくなる自然豊かな場所です。鍋島焼は、藩の御用窯として保護され、幕府、諸大名への献上品・贈答品が作られました。その技法は、いったん途絶えた後に、復興・継承されています。同地にて初代大串氏が大秀窯を開きました。現在は、二代目秀則さんが跡を継ぎ、ロクロから上絵まで鍋島焼の伝統を追求します。展示場は、窯オリジナルの椿を彫った香炉や掛け分け技法を用いた青磁染付、コーヒーカップ、花器などの日用品を展示します。また、ギャラリーには、ほんの一息くつろげる喫茶コーナーもあります。

【TEL】 0955-23-8123 工房 大秀窯
【住所】 〒848-0025 佐賀県伊万里市大川内山乙1657-9
【サイト】 伊万里鍋島焼窯元 大秀窯
【イベント】 絵付け体験、ロクロ体験 (要予約)

作家

大串秀則

故・中村清六さんにロクロを師事します。
鍋島青磁、色鍋島、鍋島染付の技法で、優雅な鍋島の器を提供します。