TOP > 窯元一覧 > 福野陶房

福野陶房 茨城県 笠間焼 福野陶房 茨城県・笠間焼

福野陶房

 

>> 笠間焼


プロフィール

北関東自動車道友部ICより車で約20分。近くには、古くに建立された曹洞宗国見山鳳台院があります。春には、無数の赤やピンク色のシャクナゲが咲き、きれいな景色で、たくさんの観光客が訪れます。また、そこから反対側の山頂にはツツジが広がってみえ、こちらもとてもきれいです。福野氏は、伊藤東彦に布目技法を師事し、また文化庁の研修生として九谷で絵付けの修行をした後に、茨城県笠間にて窯を開きました。元々、笠間市箱田は、江戸時代中期に笠間焼が誕生した場所といわれます。福野氏は、現在、日本工芸会正会員で、作家として活躍し、様々な公募展で受賞します。モダンな幾何学文様の器は、繊細かつ緻密なデザインが大変好評です。

【TEL】 0296-72-9109
【住所】 〒309-1631 茨城県笠間市箱田3194-14

作家

福野道隆氏

伊藤東彦に師事し、九谷にて上絵を学びます。
赤、茶、緑などで表わされた細やかな幾何学文様と丸みを帯びた形が魅力です。