TOP > 作家一覧 > 神崎秀策

神崎秀策 信楽 神崎秀策 みはる窯

プロフィール

滋賀県甲賀市信楽町に生まれます。
実家では、父・継春さんが灰釉、焼締め、青瓷など様々な器を作り、秀策氏も、自然とその姿を見ながら育ちました。
その後、陶芸に興味を持ち、京都府立陶工高等技術専門校に入学、平成十六年、同校修了。
緋彩長方皿は、どっぷりとした土色に、玉状の流線が走り、観る人を惹きつけます。
しっかりと丁寧に作られた作品は、力強さと未来への展望が感じられます。
コツコツと積み上げた技術が認められ、平成三十年、日本伝統工芸展へ入選とともに、日本工芸会正会員に認定。
京都高島屋をはじめ、日本各地のギャラリーにてグループ展、個展を開催。土色の模様は、窯の中での火の流れ方や徹底した温度管理により、自然に発生します。
私たちにも親しみやすい景色です。

作陶歴

昭和五十八年
滋賀県信楽町 生まれ
平成十六年
京都府立陶工高等技術専門校修了
平成十七年
日本伝統工芸近畿展 入選
平成十九年
甲賀市美術展 最優秀賞甲賀市長賞
日本伝統工芸近畿展 入選
平成二十一年
甲賀市美術展 教育委員会教育長賞
日本伝統工芸近畿展 入選
平成二十四年
日本伝統工芸近畿展 入選
日本伝統工芸展 初入選
平成二十五年
日本伝統工芸近畿展 入選
西武大津にて個展
日本伝統工芸展 入選
平成二十六年
陶美展 入選
平成二十八年
日本伝統工芸近畿展 入選
平成二十九年
日本伝統工芸近畿展 入選
平成三十年
日本伝統工芸展 入選
令和二年
日本伝統工芸展 入選

連絡先

〒529-1851
滋賀県甲賀市信楽町長野1388-1
TEL : 0748-82-0213